結果プラントベースフードは
〇〇だった...

CEOみっちゃん 2022/03/15

こんにちは。
submee CEOみっちゃんです。

当社が運営するサブスクモールsubmeeに出店中のブランドを
私がお客様よりいち早く体験してレビューしていきます✨

過去の投稿はこちらから

前回プラントベースフードのGrinoのサブスクも3ヶ月目突入!
前回の記事をまだご覧いただいていない方はこちらからご覧ください♪

今回はグリノの食レポ3連チャンです✨
前回の食レポをご覧になっていない人はこちらからご覧ください♪




 

以前のバターチキンカレーに引き続き今回もカレー!
【8種のゴロゴロ野菜カレー(容量:290g / 定価:864円)】をレビューしていきます。

前回のバターチキンカレーはレベルが高かったので今回も期待。。。

こちらのカレーには、トマト、にんじん、さつまいも、かぼちゃ、
セロリ、パプリカ、ブロッコリーとしっかり野菜が入っているみたいです。



■では、試食!

8種のゴロゴロ野菜カレー(容量:290g / 定価:864円)
こんな感じの袋に入ってます。

画像1を拡大表示

裏には原料・調理方法が記載されてます。

画像3を拡大表示


こちらもお皿に乗せてレンジでチン!

画像2を拡大表示


600Wで5分50秒でピッタリでした♪
チンしすぎるとカレーが蒸気口から漏れてしまうので注意....

画像4を拡大表示

出来上がり♪
野菜のゴロゴロ感!
今回は玄米と一緒に頂きます♪

画像5を拡大表示

冷凍とは思えないほど食感が新鮮!
かぼちゃ、さつまいもが甘くて美味しい〜♪

画像7を拡大表示

ブリッコリーもしっかり歯応えがあります。

画像8を拡大表示

食べる前は優しい甘いカレーなのかな?
と思っていましたがこちらも味がしっかりしてて濃厚!
良い感じにさつまいもとかぼちゃが溶けてて良い味出してます。

甘みの中にしっかりとスパイスが効いていてとっても美味しい!
甘みはココナッツミルクみたいです。
どうりでコクがあるなあと思いました。


■気になる栄養は?

トマト、にんじん、さつまいも、かぼちゃ、セロリ、パプリカ、
ブロッコリーとしっかり野菜が入っていて、
 一皿で数種のビタミンや食物繊維がとれます。

また、カリウム・鉄・マグネシウム等のミネラルが
豊富に含まれている有機ココナッツオイルも使用!

 ココナッツミルクは、エネルギーになりやすい中鎖脂肪酸が多く
脂肪がつきにくいという特徴があり、ダイエットに役立つと言われています。

オーガニックのアガベシロップを使用して風味を増していますが、
砂糖よりも甘いのに血糖値が上昇しにくいという特徴があります。
 それだけでなく、ほとんどの甘味料が小腸で糖質を吸収してしまうところ、
アガベシロップの糖質は大腸まで届き、
善玉菌である「ビフィズス菌」を増やし便秘を予防してくれます。

栄養成分はコチラ
エネルギー:166kcal、たんぱく質:13g、脂質:11.5g、炭水化物:14.4g、食塩相当量:1.8g(推定値)
*100gあたり

これ一袋でたんぱく質39gも取れちゃいます!
最高のダイエット食になります😍


■みっちゃんCEOの評価は?

Grinoのサブスク8食分コースを3ヶ月してみて、やってよかったと思う点は
・冷凍なので何ヶ月でも鮮度そのままで美味しく食べられる
・料理する時間がない時でも気軽に栄養のある食事が食べられる
・ダイエット中に味が濃い食事をしたい時にすごく嬉しい
・とにかく美味しいのでお肉好きでも抵抗なく食べられる

一番多い8食分からでもお試しおすすめ!
1ヶ月に8食は全然食べられます。

すでにGrinoのヘビーユーザーの私は新しいメニューをワクワクして待ってます。



ということで

文句なしの


★★★★★


です!

トップへ戻る